リアルな壁画が作れる、壁の形状を選ばない塗装網点工法

『HTフレックスペイント』

岳南塗装デザイン 特許取得

お好きな写真をお好きなところに
周辺環境に配慮した配色で、塗装網点工法によるインパクトのあるアピールができます。

HTフレックスペイント®の特徴

従来では、これまでの壁面への写真画像展開は、制限が多く時間がかかり、職人の技量にさゆうされやすく、そのため、せっかくの広い壁面も有効活用できないことが多かったのが現状です。新しい技術を用いたHTフレックスペイント®なら、これらの困難を克服。どのような壁面にも、高クオリティの写真広告を展開できます。

  • 外壁の形状や大きさを選ばず、写真や文字を描写
  • 資材は塗料とマスキングシートだけのコスト削減
  • 写真画像からの加工で技術均一・高クオリティ
  • 建築用高耐久性塗料を使用するので安心の耐久性

壁の形状を選ばない塗装網点工法で、美しく短納期。
これまでにない、画期的な壁面ペイント工法です。

リアルな壁画が作れる工法

HTフレックスペイント®なら、壁面を何度でも変更できます!

建物の壁面等に写真やイラストを掲げるこれまでの工法では、塩ビフィルムにプリントをしてから躯体に直接貼付けたり、躯体面の形状により、アルミ樹脂板に取付けたりする方法がとられてきました。これら従来の方法では紫外線によって褪色したり、フイルムの劣化が避けられず、 漏水の防水処理やUV加工が必要であり、特に外したあとの復旧が難しいという難点と、廃棄物としての処理も必要でした。新しいHTフレックスペイント®は、塗装することにより壁面を何度でも変更でき、廃棄物とならないため環境に優しいペイント工法となっています。

凹凸がある壁や面へもデザイン可能

これまで活用が困難だった場所にも!

外壁・塀・屋根・駐車場・歩道の床面・タンクなど、直接施工(下地塗装が必要な場合が有ります)することができ、躯体の大きさには制限はなく、連続した均一の描画が可能です。どんな色にでも描画ができるため、周辺環境に配慮した色を選択できることも利点です。 (自家広告の範囲に準じます)工業用品全般にも施工が認められ、車両・バス・大型トラックのコンテナ・公共施設では、学校施設・橋梁・防音壁・動物園・公園施設等、様々な用途が見込めます。

アイディア次第で、活用が広がります。

民間の企業社屋や工場、ビル、駐車場、自治体の公共建物、道路の防音壁、歩道、陸梁、防波堤、 アミューズメントパーク、遊園地などHTフレックスペイント®ならではの手軽さで、さまざまなアイディアを展開することができます。 壁面オーナー様はもちろん、広告代理店様、企業の広報ご担当者様など、ぜひお気軽にお問い合わせください。

各種公共施設の皆様

どこにでも写真を転写出来る、全く新しい壁面塗装HTフレックスペイント®で、
地域のインフォメーションを、いままでにない方法でアピールをしてみませんか?

シミュレーション提案無料キャンペーン 制作希望現場の写真をメールにてご送付頂ければ、無料にて
シミュレーションを作成し、完成イメージをご確認頂いております。
詳細は、お電話orお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
特許取得 :
2014年4月4日 特許5512024号
発明の名称 :
マスキングシート作成方法及び描画方法
登録商標の取得 :
『HTフレックスペイント®
特許権者 :
株式会社 岳南塗装デザイン 稲葉 正信
主な用途 :
・建築物のオリジナル塗装仕上げ方法として、
 建築関係に活用
・屋外広告物として店鋪の壁面 屋根 シャッター等
・駐車場等 歩道床面への描画
HTフレックスペイントのお問い合わせはコチラ